プロフィール

こんにちは、ペリッパー(@0kcalleiichi)です。


今回は、僕のプロフィール記事になります。

当ブログを書いてる筆者の経歴、マイニングを始めた経緯、私がブログを立ち上げた想いをお伝えできればと思います。

ペリッパーのプロフィール【経歴】

2016年 仮想通貨に出会い勉強開始

2017年 カナダのTorontoにて語学留学

2018年 TOEICテストを受け、850点獲得

2019年 3月に明治大学理工学部を卒業。同年4月に上場会社へ入社

2020年 note運用を開始(複合キーワードで1位を量産)仮想通貨年間利益150%で運用成功

2021年 1月にマイニングブログ運用開始※2か月で1万PV獲得。

現在は、25歳でサラリーマンしつつ、副業でマイニングを行っています。当ブログでは自身の経験をもとにマイニング報酬を効率的に得る方法を発信しています。また、マイニングに関する意見交換や情報共有の場として、日本発の完全クローズドマイニングコミュニティー『全力マイニング部』を運営しています。

と、マイニングに関する経歴を並べてみたものの、マイナー界隈で比較するとマイニングは細々とやっている放火と思います。年間に50万円ほど入ってくる規模ぐらいですかね。スケールも考えていますが、本格的にマイニングするとなると、いろいろ手続きが大変なもので。。

マイニングはPCの設定をいじることから『理系が得意とする分野』、さらにブログは家で黙々と執筆することから『内気』というイメージをよく持たれます。

僕は、理系のように合理的に考えるのは好きですが、ロジックに乗っ取らないイノベーティブな発想や、リアルな経験をもとに仮説を立て効果検証することの方がもっと好きだったりします。逆張りすることが多いことから、発信に対する反感を持たれやすい性格かもしれません。

また、筋トレやテニスなどのアウトドアな活動も好きです。昨年ベンチプレス100kg達成できたので、今年度120㎏を目標に実は日々筋トレも頑張っています。

【SNS】Twitter(@0kcalkeiichi)

Twitter(@0kcalkeiichi)では、毎日のマイニング報酬の変動や、マイニング報酬を効率的に獲得する方法や最新のトレンドについて発信しています。常に有益な情報の発信に努めていますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

マイニングに出会ったきっかけ

私がそもそも仮想通貨に初めて出会ったのは、大学2年生(2016年)の時。当時広告に『仮想通貨』という全く聞き覚えがない単語が耳に入り、「なんだこれは?!」と思ったのを今でも鮮明に記憶しています。

少し仮想通貨と調べていくとすぐに『マイニング』というワードが出てきたんです。「なるほど。少し設定すると報酬が仮想通貨で入ってくるのか。」当時は1ビットコインが15万円ほどで1ブロック作成につき報酬は12.5BTCでした。

この報酬水準が高いのか、低いのかも分からない、マイニングを開始する方法も分からない。そもそも自分の周りに仮想通貨をやってる人がいない。こんな状況で、マイニングを始める勇気が出ず勉学片手にチャートを見ていました。

すると、見る見るうちにビットコインの価値が上がっていき『億り人』が表れ始めました。

億り人のキャッチコピーに惹かれた人が、仮想通貨というものを認知し始め、ブロックチェーン業界に関連する情報が少しづつ増えてきました。ただ、さらに数か月後にはバブルがはじけたんですよねw

ここで、マイニングの収支に関する記事がGoogle上で出始めました。

そこには『マイニングはオワコン』『マイニング 儲からない』と書かれており、電気代がマイニング報酬を超え赤字になったことをようやく数値化され理解することができました。その後も価格は中々上がらず、本当にマイニングはオワコンだと言われていました。ところが、2020年末ビットコインの価格が高騰し、1ビットコイン=2,000,000円に到達したとき、ある仮説が立ちました。

「今なら、マイニングしても採算合うんじゃね?」

これがマイニングを始めようと思ったきっかけです。ただ、マイニングの始め方の記事や、収支に関する情報は日本ではかなり少ない状況でした…

当ブログのコンセプト

当ブログのコンセプト・運営理由についてお話します。

ペリッパーブログのコンセプトは、「”ブロックチェーン”の技術を、少しでも理解できる人を増やし、波及を後押しすること」です。

ほんの少しだけ2021年現在のサービスやの仕組みについて、私が実感していることについてお話しさせてください。

世の中のサービスの仕組みって”木”に例えるとこんな感じでシンプルです。

①巨大な根っこ(基盤)となるサービス(Google、携帯電話など)

②巨大な根っこを利用し、”枝を増やす”ビジネス(ブログ、イヤフォンなど)

この2つがあり、重なることでようやくリンゴ(欲しいもの)を手に入れることができ生活が豊かになります。

もちろん、①がなくなると生活に大きく支障をきたし、②がないと①は育っていきません

ただ、今はGAFAなどの大企業、国単位での国家メディアなどの育ちすぎた①により全てが管理されています。

の管理体制を中央集権型と言ったりするのですが、この仕組みを変えることができる技術がブロックチェーンです。

話をブロックチェーンに戻します。

私がコンセプトをこれにした理由は、このブロックチェーンがこの中央集権型を覆すような技術であるためです。

皆さんは「ブロックチェーンってなに?」と聞かれたときにきっちり説明できますか?

「まぁ、聞いたことあるけどなんか繋がってるんでしょ?」、「仮想通貨は詐欺に巻き込まれやすいから関わらないほうがいいってよく聞くけどなー」といった方が多いのではないでしょうか?

それが、割と普通なのかもしれません。

理由はSNSの急速な発展に伴い、”ブロックチェーン”という言葉だけが先行して広がってしまったためです。

「ブロックチェーン」というものは、沢山特徴がありますが、一番は中央集権型ではなく”分散型”という管理者がいない点です。

そうするとなにが起こるかというと、貧困層にも金銭的援助をより早く行うことができたり、情報社会と言われる中システム障害によるリスクを減らすことができます。さらに、ブロックチェーンの仕組み上、データの改竄などの悪用されるリスクも減らすことができます。とまあ、上げるとキリがありません。

詳しくは下記の記事でまとめて説明しているので、気になる方はチェックしてみてください。

【完全版】ブロックチェーンとは?初心者から上級者までのバイブル。

そして、このブロックチェーンの世界に欠かせないのが、マイニングです。

これを広めてこそようやく、ブロックチェーンを広めることができる。

今は副業の時代と言われている中、このマイニングに協力すると報酬を手に入れることができます。

簡単な設定で、マイニングに参加することができるので、是非参加してみてください。

上記に、マイニングを知らない人でも真似するだけで、誰でもマイニングを始める方法についての記事を貼っておきます。(私には報酬が入りませんし、勧誘なども一切ありませんのでご安心ください!)

最後に

以上、当ブログを運用している中の人についてでした。最初にもお伝えした通り、ブロックチェーンは進化の途中で目まぐるしく変わっています。言い換えると、変化の中にチャンスがあります。変化に応じた打開策や、新しく発見したことは、ツイッターにて発信していますので気になる方はフォローお願いいたします。

またお問い合わせやお仕事依頼は、当ブログのお問い合わせまたは、SNSよりダイレクトメッセージ頂けますと幸いです。皆様といつかお仕事できることを心より楽しみにしております。

タイトルとURLをコピーしました